本文に移動する

polca、LINE Pay で出金ができるようになりました

フレンドファンディングアプリ「polca」にて、「LINE Pay かんたん送金サービス」を導入することにより、「LINE Pay」で集まった支援金を受け取れるようになりました。これによって銀行口座を必要とせず、スマホから即座にLINE Payでの受け取りが可能となり、「イベント用の材料を必要なときに、いつでも支援いただいた資金で購入したい」などのニーズにも対応いたします。

  • 企画への支援や個人への応援であつまったお金を即座にLINE Payにチャージ
  • 銀行口座の登録がなくても、「LINE Pay」残高として受け取った支援金を全国のセブン銀行ATMから出金可能
  • 受け取った支援金を「LINE Pay」を介して、LINE Pay加盟店、および「LINE Pay カード」を利用したJCB加盟店でのお買い物などにも利用可能

フレンドファンディング「polca」について

polcaは友だち(friend)と、資金調達(funding)を合わせ「friendfunding(フレンドファンディング)」と称し、身近な友人や会社、サークルの仲間など、閉じられたコミュニティの中で緩やかに、気軽にお金を集めたり、支援できたり、誰かを応援したりするスマートフォンアプリです。目標金額は300円〜30万円とクラウドファンディングよりも手軽に企画を立ち上げたり、支援金集めが可能です。

iOS版アプリ:https://apps.apple.com/jp/app/polca/id1230285916?l=ja

Andorid版アプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.camp_fire.app.android.polca

polca 公式サイト:https://polca.jp/

株式会社CAMPFIREについて

当社はあらゆるファイナンスニーズに応えるべく、“資金調達の民主化” をミッションに、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方自治体など、様々な挑戦を後押ししております。国内最大のクラウドファンディング「CAMPFIRE」は、2011年のサービス開始から現在(2019年8月12日時点)までに24,000件以上のプロジェクトを掲載し、支援者数は延べ146万人以上、流通金額は135億円に達しました。1人でも・1円でも多くお金がなめらかに流通する世界を目指して、CAMPFIRE経済圏をつくってまいります。

名称:株式会社CAMPFIRE

代表取締役CEO:家入一真

所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル5F

設立:2011年1月14日

資本金:30億9,052万円(資本剰余金含む)

事業内容:購入型クラウドファンディング事業、融資型クラウドファンディング事業、それらに付帯する事業の企画・開発・運営。

株式会社CAMPFIRE:https://campfire.co.jp

No.1クラウドファンディング「CAMPFIRE」※:https://camp-fire.jp

フレンドファンディングアプリ「polca」:https://polca.jp/

※「CAMPFIRE」は「購入型国内クラウドファンディング年間支援プロジェクト成立件数 No.1」

  • 2017年度主要32企業ブランドにおける購入型国内クラウドファンディング年間成立件数ベース
  • 株式会社矢野経済研究所調べ 2018年11月現在